人気のクレジットカード情報をまとめたサイト【クレカ図鑑】へようこそ!

2020年を牽引する最強の高還元クレジットカードランキングはこれだ!

Kyashの出現で手持ちのクレカ還元率が1%加算されるのをまだ知らない人がたくさんいます。

今回はそんな高還元率のクレジットカードをランキング順で紹介したいと思います!

1位 年会費無料で還元率2.2%超え!?「Kyash」

チャージ残高にキャッシュバックされるKyasu

2019年10月Kyashポイントサービスがスタートし、リクルートカードのような高還元率カードと紐付けさせれば還元率は約2.2%にもなります。

リクルートカード(1.2%)→Kyash(1.0%)へチャージ→2.2%還元

Kyash残高は現金と同じようにVISA加盟店で使用できるため、Kyashポイントもほぼ現金と変わらない為大変使い勝手が良い1枚です。というより利用しないと1.0%分まるまる損するだけです。

Kyash
4.29

年会費無料で審査もなく申し込みも1分で終わります。その魅力はクレカの紐付けで高還元率に早変わり。
リアルタイムでポイント反映するので使い勝手はとても良く、カードで割り勘・送金もアプリ上で可能になります。

還元率

1.0%

入会特典

なし

国際ブランド

Viza

年会費

無料

交換可能

即時反映・即使用可

家族カード

なし

2位 どこでも1.25%の高還元が魅力の「REXカード」

年会費無料なのにいつでもどこでも使えて還元率1.25%はすごいです。

公共料金や旅先でも普段の買い物でもどこでも使えますのでどんどんポイントが貯まっていきます。

他には国内と海外のどちらも保険が付帯されていて、ETCも家族カードも利用可能。

リボ払いの利用だと1.75%に跳ね上がる最強の高還元クレジットカードです。

  • 価格.com安心支払いサービスの利用で1.25%→1.50%
  • ジャックス運営のJACCSモール利用で1.75%
REXカード
4.53

JACCSモール利用で1.75%、通常でも1.25%と高還元率を誇るREXCARD。年会費無料でこの還元率は常に還元率クレジットカードランキングの上位に君臨し、国内・海外共に旅行傷害保険がついているのがポイント。入会特典で最大5000ポイントプレゼント!

還元率

1.25%

入会特典

最大5000ポイント

国際ブランド

Visa,Mastercard

年会費

無料

交換可能

ANA

家族カード

家族カードあり/ETCカードあり

3位 年会費無料で1.2%の還元率「リクルートカード」

リクルートカードの魅力はどこで使っても1.2%高還元率の他にいろいろなサービスで還元率が加算されるところです。

ホットペーパービューティー、ホットペッパーグルメの予約・来店で予約人数×50ポイント上乗せされてリクルートカード決済で1.2%還元されます。

ポンパレモールは全品3%還元があり、ザクザクポイントが貯まります。中には20%還元商品もありますのでかなりお得です。リクルートカード決済で4.2%以上還元

じゃらんnetで予約して宿泊すると2%還元になりリクルートカード決済で3.2%還元されます。

リクルートカード
4.51

通常時の還元率が1.2%とかなり高く、じゃらんやポンパレモールなどのリクルート参画サービス利用で最大4.2%にもなります。リクルートポイントはPontaポイントにも交換可能。最大8000ポイントあたる!

還元率

1.20%

入会特典

最大8000ポイント

国際ブランド

Visa,Mastercard,JCB

年会費

無料

交換可能

Pontaポイント

家族カード

家族カードあり/ETCカードあり

4位 入会半年間は還元率2.0%「Orico Card THE POINT」

Orico Card THE POINT
4.49

入会半年間は2.0%の高還元率になる究極のクレジットカード。無料でこの還元率は右に出るものはいない。半年経過後も1.0%とまずまずの高還元率でカードにIDやクイックペイの電子マネー決済が標準装備されています。

還元率

1.00%~2.00%

入会特典

最大8000ポイント

国際ブランド

Mastercard,JCB

年会費

無料

交換可能

ANAマイル、JALマイル

家族カード

家族カードあり/ETCカードあり

5位 カード利用でいつもの買い物が1%OFF「P-one Wiz」

P-one Wiz
4.43

カード利用で自動的に1%割引になり、更に1000円使用するごとに1ポイントが貯まっていく最強と呼ばざるお得ないカード。
貯まったポイントはTポイントに交換できるので使い勝手が大変良い。やはり1%OFFは激アツです。

還元率

1.00%

入会特典

なし

国際ブランド

Visa,Mastercard,JCB

年会費

無料

交換可能

Tポイント

家族カード

家族カードあり/ETCカードあり

6位 Wで2倍のポイントが貯まる「JCB CARD W」

JCB CARD W
4.42

通常より2倍のポイントが貯まるのが魅力。JCBの中でも高還元率を実現されています。利用する店舗次第ではさらに超高還元率になり、スターバックスでは最大5.5%還元。Amazonやセブンイレブンでは2.0%還元になります。

還元率

1.00%

入会特典

最大14000ポイント

国際ブランド

JCB

年会費

無料

交換可能

ANAマイル、JALマイル、スカイマイル

家族カード

家族カードなし/ETCカードあり

7位 投資家におすすめの1.5%還元率「インヴァストゴールドカード」

インヴァストゴールドカード
4.01

1.5%のゴールドカード最高クラスの還元率。インヴァスト証券口座を開く必要があるので興味がない人にはまったくの無縁ですが投資家にとっては貯まったポイントで自動売買ができるのでポイントの資産運用は無限大。

還元率

1.50%

入会特典

最大5000ポイント

国際ブランド

Mastercard

年会費

初年度無料、次年度5,000円+消費税

交換可能

なし

家族カード

家族カードあり/ETCカードあり

クレジットカードは還元率に加えて利便性も要チェック

自分にあったクレジットカードを選択するのは当たり前ですが、高還元率だからといってやみくもに申請するのはNGです。

例えばリクルートカードの場合は1.2%と高還元率ですが交換できる提携モールやPontaポイントをあまり利用しないのではその価値は下がります。

逆にTポイントをよく使用しているのであればリクルートカードよりP-one Wizの方が遥かに利便性が良いのは言うまでもありません。

投資をしないのにインヴァストカードを作ってもまったく意味がないのと一緒です。

よく使うポイントに移行して、よく使うネットショップやスーパーで最大効率を活用すればそれだけであなただけの究極の高還元クレジットカードとなるわけです。

最近はクレジットカードの改悪が目立っていますが、クレジットカードの種類は豊富にあるので今一度見直してみてはいかがでしょうか。

>業界No.1【楽天カード】

業界No.1【楽天カード】

貯まりやすさ業界No.1
10年連続顧客満足度No.1
クレジットカード取扱高国内No.1
今なら5000ポイント貰える!

CTR IMG